宣伝やマーケティングを行う手段のひとつが、メール配信システムの導入です。このシステムを導入しようか検討している人のために、この記事ではメール配信がどのような特徴やメリットがあるのかを、詳しく解説します。

システム

SNSでのやりとりが主流である現在、メールを活用した配信は古いのではと考えている人もいることでしょう。しかし、メール配信は、SNSとは差別化を図れるものとして、有効な手段なのです。メール配信の特徴を次より説明します。

メール配信システムとは?

メール配信サービスとは、予め決めておいた文面を定期的に配信するサービスであり、多くのユーザーに向けて一斉送信できることが強みとなります。数人あるいは数十人くらいなら少ない担当者が手動で対応できるか…

もっと詳しく

メール配信システムの特徴とは?

メルマガと呼ばれるメール配信システムを利用している企業は、年々増え続けています。郵送によるDMよりもコストや手間がかからないということもあり、インターネット通販などを中心に世の中に浸透してきました…

もっと詳しく

メール配信システムの効果とは?

メール配信システムの特徴は、大量のメールの一斉配信が可能になることです。通常のメールソフトで配信しようとすると時間がかかりますし、手作業で宛先を入力することで誤送信の可能性も高くなります。サーバー…

もっと詳しく

メリットデメリット

メール配信システムを導入することによって、利用者にはさまざまなメリットが生じます。次より、メール配信システムを導入した際の、具体的なメリット、デメリット、導入したときに押さえておくべきポイントなどを詳しく解説します。

メール配信システムのメリット

メール配信システムのデメリット

メール配信で簡単に情報発信

メール配信を利用して顧客や取引先へキャンペーン情報等を送信できます。中には自動で決まった時間に送信できるツールもあります。

メール配信システムを活用する際のポイント

学校や幼稚園で利用する

メール配信システムを利用する場合には、様々な機能を上手に使いこなすことが重要になります。基本的に、無料で使えるものもありますがお金を払って使えるもののほうが使い勝手がはるかに良いです。一般的にビジネスで使えそうなメール配信システムも、うまく使えば学校や幼稚園でも利用することが可能になるでしょう。どのようなときに連絡をするかと言えば、一斉に連絡が必要な場合です。例えば、翌日台風で学校や保育園が休みになるような場合には、一人ひとりに連絡網を回してもうまくつながらない場合があります。このような場合には、一斉メール配信をすることで全ての保護者に伝えることができるでしょう。これにより、時間が大幅に短縮する可能性があります。

ビジネスで上手に利用するためには

メール配信システムと言えば、ビジネスを思い出す人も少なくないでしょう。ビジネスでの活用場面の1つは、見込み客を獲得する上で利用していきます。お客さんの中には、今すぐ商品やサービスを利用してくれる人もいれば、すぐには買わないけども、そのうち買ってくれる人がいます。どちらが多いかと言えば、すぐに買わないお客さんの方が多いです。ビジネスにもよりますが、8割位は欲しいとは思いつつも後回しにしているお客さんになります。特に、値段が高ければ高いほどその傾向が顕著に見られるでしょう。このような場合、その人たちのメールアドレスを集めることができれば、情報を定期的に配信することでやがて購入してもらうことが可能になります。